Retired Colourman

様々なこと

DBHT作りなおした

受験生なのに懲りないでコード書き直してた

github.com

もともと一年前ぐらいに書いたコードなのでひどかった。それをベースに直したのでやっぱり直してもひどかった。

もともとの名前は Delete Black History of Twitter だったので、それの頭文字をとってプロジェクト名にした。いろいろとまだまだダメダメだしRubyだとWindowsつらい~~~~~ってなりがちだから他のもので作りなおしたいんだけど受験生だった。悲しいなぁ。

あと、得た知見としてRubyのopenに関するものがある。

file = open("/pass/to/file")

lines = file.readlines

ってやると、linesにファイルの各行が配列としてはいるんだけど、それを使うときは

line1 = lines[0].gsub("\n","")

ってやってあげないとエラーの元になる。

と思って書いたけど、これいろんな先人がもう書いてますね。はい。

あとこういう記事をいちいちはてなに書くのもどうなのかと思っているので、適当にgithubレポジトリつくって遊べるようにしたいなぁ

最後に

大学合格できる気がしないので大学が僕を指名してほしさがある