読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Laboratory of Scarlet

メモと所感と技術記事

Ubuntuのターミナル(端末)で動くTwitterクライアント-tw-

今日はubuntuのターミナル(端末)上で動くTwitterクライアント「tw」を紹介したいと思います。

サイトはこちらから

Tw: Twitter client on Ruby.

 

このクライアントの特徴は、端末上であればどこでも起動させなくてもTwitterが出来るということです。

例えば、


tw Hello World

と端末でコマンドを入力し、実行します。すると…

 f:id:sh4869:20131225172027p:plain

そして

https://twitter.com/sh4869sh/status/415678725842157570

このようにツイートされます。ほかにも…

 >tw -tl

とコマンドを打つと

f:id:sh4869:20131225172103p:plain

とこのようにTLも見ることが可能です。

 

インストール方法

  1. >gem install tw コマンドを打つ

インストール完了! ね?簡単でしょ?

このクライアントはrubyによって書かれていますので、rubyとgemのインストールはしておいてください。 

次にアカウントの設定です。

>tw --user:add

コマンドを押すと、認証URLが表示されますので、そこで自分のアカウントを登録してください。

他にもモーニングコールコマンドだとか、ひとつのハッシュタグを見ることができる機能など、いろいろあるようなので探してみてください。(なんか適当ですみません)

なにか気になることがありましたらコメントでお知らせください。よろしくお願いします。

shokai/tw · GitHub